短かったバッファローでの滞在を終えて、BuffaloからAthensまでの
約1,400kmの移動日がやってきました。

渋滞なし、ノンストップで14時間ほどかかる道のりなので、
できるだけ早く出発しようと、朝3時半に起床!

レンタカーに日本から持ってきたスーツケースや楽器、
そしてバッファローで回収したグッズなどを詰めて、いざ出発!

朝の4時半はまだ真っ暗で、入れると思ってた高速の入り口が閉鎖されてたりと
しばらく道に翻弄されてたけど、ハイウェイに乗ってしまえば
あとはスマホのオフライン地図に従うのみ!笑

2年前、西海岸のカリフォルニア州から、東海岸のニューヨーク州まで
横断ツアーをした時に、LAでレンタカーとナビを借りたんだけど
そのナビがわかりにくくて、結局スマホのナビのほうが役立った経験から
今回はナビを借りなかったよ!(^0^)

まわりもすっかり明るくなって、ガソリンも減ってきたので
給油にと、見覚えのあるスタンドに寄ってみたよ

アメリカの東側は、西側と違って街がそこまで離れてないので
給油に困ることはそんなにないんだけど、なんせ今回は小型車。
うっかり渋滞などにはまっても大変なので、まめな給油を心がけたよ。

そしてここで運転手交代!

なんせ今回は2人しかいないので、交互に運転せねば疲れちゃうしね!(^-^)
今までツアー時に運転してた車と比べると、小型車なので運転も楽チンでした♪

以前横断ツアーをした時にも思ったけど、アメリカはほんとに広い!
とくに西側〜東にかけて移動してる時は、いろんな景色があって
うっかり寝ちゃうのがもったいないくらいだったよ。笑

東側はわりと景色が似てて、ず〜〜〜〜っと緑。
しかもこの緑の壁が厚くて高い!

道も広いから、写真からだとあんまり伝わらないのが残念!

途中川や湖があったり、牧場があったりと、のどかで綺麗な景色が続きます。
この日はお天気もよく、2人ともノリノリで運転してました。笑

しかし昼下がりあたりは眠気誘うよね〜。
ってことで、スタバでカフェイン補給。

普段あんまり選ばないグリーンティラテを選んでみた!

甘かったぁ!笑

カフェインも効いたのか、その後も順調に進んで
夜にはノースカロライナ州のシャーロットまでやってきました!

昨年のツアー時も、この街でライブを2箇所でしたのですが
このときはまだ決まってなかったんだけど、後日、
このシャーロットでのライブが決定しました〜!

5/22(火) Snug Harbor です!

ありがたや〜。
今回のツアーは、ブッキング会社など通してなくって、
全部自分たちでやってるのです〜(^-^)

しかし、陽が長いので時間感覚がズレるよね。
まだ明るいから夕方5〜6時かと思いきや、もう夜の8時近く!

日没は8時半でした!
ハイウェイからも綺麗な夕焼けがみれたよ〜♪

晩ご飯的なものを食べて、日も沈んで辺りが暗くなると眠気もやってくるよね〜。
ってことで、ご飯休憩を兼ねて、ほんの20〜30分ほど仮眠をとったのちに
目的地まであと少しってことで出発しました!

その後2〜3時間走って、ハイウェイを降りてあと少しってところを走ってたんだけど
あんまりにも見事な真っ暗闇で、思わず写真撮ったよ!笑

基本的にハイウェイも街灯とかあんまりなくて暗いんだけど
ここまで暗いと、初めての道なだけにちょっと不安になるわ〜w

しかし、その後数分で無事に目的地に到着できました!!!

バッファローを出発してから19時間後でした〜!

お世話になるお家の人にも、バッファローから1日で来るなんて信じられない!
と、言われました。笑
そういえばロビーさんにも、どっかで一泊するんだよね?って言われてたっけ。。。

アメリカ人でも通常はこの距離を1日で移動したりはしないらしい、ってことがわかりました。(^0^)

もちろんどっかで一泊するって手もあったんだけど、ドライバー2人いるし、
小型車で運転楽勝だしで、1日ドライブデーにするのもこれまた楽しそうじゃない?
ってな感じで直行してきました。

ここから、ジョージア州アセンズでの日々が始まりまぁ〜す!

しかし、ブログを書いている今日は、実は今年のアメリカでのライブ初日なのです!

5/19(土)テネシー州チャタヌーガ @JJ’s Bohemia

チャタヌーガはアセンズからわりと近くて、3時間ドライブくらいで到着できそうです。
昨年もここでライブしたんだけど、その時もバッファローから直接チャタヌーガ入りしたんだよね
そしてそのままライブした。笑

PDPのツアーって、いつもそこそこ無理してます。笑

そんなわけで、とりあえず、ライブに行ってきま〜す!

あ、リアルタイムに近い更新は、
PDPInstagramや、Twitter
私のInstagram各種、コレと、コレと、コレや、Twitterでどうぞ〜☆

ちゃお。

Translate »