8/13(日)は、前日に引き続き GOO GOO DOLLS のライブのサイドステージで演奏でした!

しかし場所が同じニューヨーク州でも、ダリエンレイクからジョーンズビーチへ移動です!

これがね、けっこう遠いのです。

google map

わりとニューヨーク州の端から端へ移動って感じ。

つってもこれじゃあんまりピンと来ないですよね。
ってそれは私だけ?(笑)

Google Map

アメリカ全体から見るとそんなにたいしたことないように見えるんだけど、
同等の距離を日本地図上で見てみたら・・・

Google Map

東京新宿から、岡山の手前くらいまでの距離でした(°_°)

移動距離が394マイル、時間が6時間20〜8時間10分と開きがあるのは交通状況によるからで
実際この日の移動には、めっちゃ渋滞に巻き込まれて、朝7時に出発したにもかかわらず
事前にMotelへチェックインする時間がなくなっちゃって直接会場入りしました。




海沿いの気持ちのいい場所に会場はありました。
そして到着したサイドステージは、とっても立派でした!!

奥に見えるのがステージだよ〜♪

ここはまわりや、隣のスペースに飲み物や食べ物が買えるとこが色々あって
テーブルのところでみんなが一休みしつつ飲食したりする場所でした。

ビデオも撮ってみたよ
 ↓

セッティングとサウンドチェックを終えて、
メインステージのほうへ行ってみました!!

わ〜!!
昨日の比較的平面的な客席と違って、ここはスタジアムみたいだよ!

Jones Beach Theater

ケータリング食をいただくべく、ステージ裏へ行ったら
Robbyさんはじめ、みなさんに
「サウンドチェックここまで聴こえてたよ!すごく良かったよ!!」
と言われた(*゚▽゚*)

結構距離あるし、ステージ裏な分、壁的要素もあるのに聴こえてたとは!笑

歌声のマイクと、ドラムのキックやシンバルなど3点にマイクがあっただけで
ギターアンプも、ベースアンプもマイク無しの生音状態だったのに!!笑

でも、そこまで音飛んでってたんだなぁ〜( ^∀^)

この日は会場の都合で7時〜8時の1ステージのみでした。

開場が7時だったので、少しお客さんが入ってきた7:10頃から演奏スタート!

ここに入ってくる人は皆、ライブ前に食事をしたかったようで
みなさんテーブルから離れることがほとんどなかったのですが
それでも時折食べる手を止めて、写真撮ったり、拍手してくれたり
さらにはステージ前に置いてあるチップBOXまでチップ入れに来てくれたりしました!
ありがとう〜〜〜〜(≧∀≦)

チップBOXはいつもは物販コーナーに置いてあって、
よかったら移動のガソリン代をカンパしてしてくださ〜い♪
って感じのコメントが書いてあります 笑

なんせ車が大きくて機材も満載で重いのと、毎日の移動距離が長いのもあって
日本よりリーズナブルとはいえ、ガソリン代もけっこうかかるのです(^_^)

ライブ後はステージ裏に戻り、Goo Goo Dollsのライブを
この日はステージ脇から見ました!

GGD

前日は、機材の片付けで途中からしか見れなかったけど
この日は最初から見れました!

Robbyさんは本当にライブ中、自由にステージ上を裸足で動きまくってるんだけど
ステージ裏の奥のほうまでも行ってたりして、横からじゃないとわからないとこも見れたり(^0^)

ちょうど上手側のRobbyさんとキーボードのKorelさんがいる側から見てたんだけど
Korelさんがキーボードからギターに楽器を持ち替える時に、
「Georgeと同じ、レスポール・デラックスだよ!」と言わんばかりに
ギターを私たちのほうに掲げて見せてくれたり、(ちょうどそんな話題をさっき一緒にしてたのよ)

ボーカル/ギターのJohnさんがソロで歌ってて他のメンバーが一旦ステージからハケた時
ふと気づくと、RobbyさんとKorelさんがそっと後ろと隣に立って驚かしてくれたり、
さらに曲途中からステージに戻るタイミングで、なぜか私たちに2人揃ってお辞儀してからステージに戻ってったりと、
サービス精神満載なんですよ!!(*゚▽゚*)

GGD
 ↑
Robbyさんボーカル曲のとき

Goo Goo Dollsは、元々はVo/G、B/Vo、Drsの3人メンバーだったんだけど
今はVo/GのJohnさんと、B/VoのRobbyさんの2人で
ライブの時にはサポートメンバーとして、ギター、ドラム、キーボード/ギタ/サックス担当の3人が参加してます。
あとスペシャルで曲によって弦楽器が加わったりする時もあるよ。

基本的にメインボーカルは、Vo/Gのジョンさんなんだけど、
CDでもライブでも、B/Voのロビーさんがメインで歌う曲が数曲あります。

見てて思ったんだけど、これっていいなぁ〜って。
だってね、ボーカリストも少し喉休めれるし、その時のジョンさんは
ギター弾きながら、自由にステージ上を動き回れるしね☆

PDPの楽曲は、1曲1曲が短いので、マイクから離れる暇がほとんどない 笑
しかもシャウト曲ばっかりじゃない?笑
Georgeも昨年末から急にボーカルに目覚めたことだし、
たまにはボーカル入れ替わりの曲とかできないかしらん?♪( ´▽`)

ギターとベースが入れ替わる時は、たまにあるのにね☆




それにしても、MCでJohnさんが話す内容でみんな笑ってたりするんだけど
その英語が私の英語力ではまったく聞きとれなくて残念・・・

ライブ後にRobbyさんと話してた時も、
Robbyさんが本気スピードと内容でジェイクに話してると
まったくわからな〜いƪ(˘⌣˘)ʃ だめだこりゃ。

ニューヨーカーは話すスピードが早いとはいうけど
私の場合は根本的単語力が・・・(^_^;)

しかし、そんな状態でも、なんとかコミュニケーションとってやってけるので
結局は気合というか、思い切りなんだろうなぁ、と。
そして何よりも、まわりの人たちの優しさです(*’▽’*)

でも、もうちょっとなんとかしたいなぁ。
せめて相手の言うことがもっと理解できるようになりたい!
が、がんばります....(^^;;




ライブ後に、予約してたMotelに到着した時は夜中近く。
でも事前電話してたのもあって、部屋はちゃんとあったよ!良かった〜♪
あんまりチェックインが遅いと、予約してても部屋なくなってることもあるんだってさ!

翌日は、今日来た道をまんま引き返してまたバッファローに戻りますよ〜(^∇^)

Translate »