8/5(土)はフロリダ州タンパのNew World Breweryでライブでした!

この日はFIVE EIGHTさんのオープニングアクトとしての出演でした。

タンパといえばフロリダの真ん中あたり。
今回ライブを行った場所では一番南に位置します。

Tampa map

16番のとこがTampaだよ

今回のツアーの全容はこちらのツアーMAPにあるよ


東に固まってるね〜さすが東海岸ツアー 笑

到着したライブ会場は、南国風味たっぷりの素敵なところでした!

これが入り口側から見た、外席で、その先にステージあって、
さらにその奥にカウンターがあるバースペースがあったよ。

内装がとってもお洒落で絵になるんだよ〜♪

New World Brewery

リハ後にステージを撮ってみた

New World Brewery

この2つの画像は、こんな感じに繋がってるよ!

New World Brewery

この写真に写ってるよりさらに後ろがけっこう長い。倍以上はあるかな。
左の壁の奥がバースペース、右側が外のテラススペースだったよ。

つまり、屋根はあるものの、外への壁はまったくなくて
ほとんど野外で演奏してるような感じでした

てかね、日本的にはあまり考えられないだけど、わりとどこのライブハウスも
窓とかドアとか開けっぱなしで、外に音がだだ漏れ状態 笑

これがど田舎で、周りに家やお店がないってならわかるんだけど
ふつーにある 笑

こういうラフさ、というか開放感というか、音楽に対する寛大さというか
そういうところは自由だな〜と思います!(^-^)

ここではバーにあるメニュー好きなのを食べていいよ〜と言われたので
私は美味しそうなサラダを注文しました。

GeorgeとJakeはタコスを注文してたよ

New World Brewery salad

お店では出演者にお酒をチケット制でくれたりするんだけど、
毎回私は持参したお水しか飲まないので、私の分のチケットを2人が分けて飲んでます。

そう!つまり、いつも飲みまくり!笑

チケット分以外にも、お客さんや対バンの人や、お店の人まで
お酒を奢ってくれたりすることもよくあるので、
いったい一晩に何杯飲んでるのやら・・・ƪ(˘⌣˘)ʃ

ま、主に飲んでるのはGerogeですが 笑

この日の出演者はメインのFIVE EIGHTさんと、PDPの2バンドだけ!

リハの時から楽しみにしててくれた人たちが、PDPスタート時からかなり人が集まってきていて
演奏が始まるとさらに増えまくった!

今回のツアーでは今のところ一番たくさんの人が集まってくれて盛り上がりまくりました!!

ステージ前はGeorgeが暴れまくるので、少しスペースがあったけど、
ライブスペース全体と、外のテラス席側からも立ち見がいっぱいだったよ!

写真にはオーディエンスが写ってないのが残念!!

いや〜〜〜楽しかった〜♪♪♪

アンコールもいただきました!

その後のFIVE EIGHTさんたちのライブもとっても熱かった!!

想像してたよりも、ハードでストロングな感じのバンドだったので、PDPとの相性もぴったり!!

なんとアンコールでGeorgeもギターで飛び入り参加!
その様子をステージ袖からビデオ撮ってたら・・・



このビデオの最後んところ、ビックリしたわたしの悲鳴が入ってる 笑

そう!撮ってたら急にボーカルの人が私を見つけて
そのまま肩に担ぎ上げられて、ステージに連れてかれた!笑

ビデオ画面しか見てなかったから、一瞬何が起こったのかわからなかったよ〜(^0^)

なんでもありの、とっても楽しい夜でした。

そういえば、ライブ後にFIVE EIGHTのベースの人に驚かれたなぁ〜

実はリハ始まる前の搬入時に、私の小さいGenzlerのアンプと15インチ一発のスピーカーを見て
自分の4×10のAmpegスピーカー、使っていいよ!って言ってもらってたのです。
とってもいいスピーカーなのは知ってたのでありがたかったんだけど、
私のショートスケールGibson eb3には、口径の大きな15インチスピーカーが必須なのです。

なので、好意だけありがたく受け取って理由を説明して自分のを使ったんですが、
ライブ時に、ベースの人が想像してた以上に大きな音量が出てたので驚いたらしいです 笑

実際にはいつもどおりボリュームが2.5くらいと、かなり控えめだったんだけどな〜笑
まさかこの小さなベース&アンプ&スピーカーの組み合わせでこんな音が出るとは思わなかったんだろうなぁ(^-^)
良いサプライズでした!

FIVE EIGHTさん、ありがとう!!!
ぜひまた一緒にライブしたいです!!!!

翌日は、ディズニーワールドやユニバーサルスタジオなどがある街
オーランドに移動してライブです!!

Translate »