9/2(土)は、サウスカロライナ州チャールストンのTin Roofでライブでした〜!!

この箱も、今回のツアーで2回目!
前回は8/1だったので、こちらもちょうど1ヶ月経ちました。

まずはチャールストンの街に着いてからいつものようにスーパーマーケットに行ってきたよ。

トレーダージョーがあった♪

Trader Joe

このトレーダージョーのお店前になんか懐かしい感じのものがあったよ!

Kurinukikunn

観光地によくあるやつ!笑

裏はこんな感じの絵になってたよ

kurinukikunn

で、やっぱ、こういうの見ると、やっちゃうよね 笑

kurinukikunn

やけに似合うね 笑

そんなことやって遊んだ後に、会場に到着〜♪

前回は出演バンドがPDPだけだったけど、
今回はThe Winter Soundsさんと、地元バンドさんも一緒の3バンド!

店内を物販テーブル側から撮ってみたよ

Tin Roof

この写真の左奥がステージです。

ちなみに正面のドアがお店への入り口で、右側に広いテラス席へのドアがあって
左側はカウンター席と、その裏に中庭席みたいな良い感じのスペースがあるよ。
って、文字だけじゃわかりずらいね(^-^;

前回、ライブに来てくれた人も来てくれたよ!

bike

バイクにPDPのステッカー貼ってくれてた!

bike

すごーい!!ありがとう!!!
なんかバイクの色にステッカーのピンクが映えるね〜♪

他にも数名、PDPを見に来たって言ってくれた人もいて嬉しかったなぁ〜♪

やっぱ同じ場所をあまり間あけずに回るのって大切なんだね。

この日のPDPの出番は2番目。
1番目のローカルバンドというかソロの人は、先日のブルックリンの時みたいに
1人で色々演奏しながら歌う人だったよ!
思ってたよりそういう感じのソロアーティストって多いのかもしれないね(^ ^)

PDPのステージはこの日一番のお客さんに囲まれてとっても盛り上がりました!!

しかーし!
事件(?)は、ラストの盛り上がりに向けての最後から4曲目で起こりました!

あ、PDPの場合、1曲平均2分半と短いので、ラストから4曲目ってことは
普通の場合のラストの1曲前ってことになります 笑

11月発売予定のミニアルバム「POODLE BOOGIE」に収録される新曲の
「Change The World」のイントロを演奏してた時に
ベースの一番太い弦が切れたのです〜(O_O)

あ、POODLE BOOGIEに含まれる曲は、7月から先行シングルとして
すでに3曲がダウンロード販売開始されてるんだけど、
この曲はまだです(^-^)

なので、未発表曲を、今回のツアーではずっと演奏してました。

文字でリズムを伝えるのって難しいんだけど、
なんてゆうか、
ちゃんか ちゃんか ちゃんか ちゃんか
って感じの早いシャッフルのリズムで
まぁ簡単に言うと、河内音頭みたいな感じ 笑

テンポの早いシャッフルをベースで弾くのって難しいね〜
一生懸命弾いてたわけですよ!(^0^)

そしたら、弦が切れちゃった。。。

今までもちろんのこと、この太い弦はおろか
一番細い弦だって、ベース弾いてて切ったことないし
ほんとびっくりして、ライブ後に思わずfbとtwに速報出しちゃったよ!笑

弦を切ってももちろん演奏は止めないので
なんとか1曲演奏し終わったところで
すぐにWinter Soundsのベース・ボーカルのパトリックが
自分のベースを貸してくれようとしたんだけど、
残念ながら私、ショートスケールじゃないと弾けないのよ・・・(^-^;

あまりにも手が小さくてね・・・(´・ω・`)

しかも歌いながらなので、よけいにね・・・( ´△`)

パトリック、ありがとう!
そんで、MCで場をつないでいる間に、Georgeが弦を張り替えてくれました!
ありがとう〜〜〜〜!!!

お客さんは何故かさらに盛り上がってて、
ちゃんと貼り終わるまで待っててくれました。
ほんとにありがとう〜〜〜〜!!!

ということで、ベースが復帰したあとは、演奏するはずだったラスト前の2曲は飛ばして、
そのまま最後の曲に突入〜♪

別の意味でも、個人的にとっても印象的なライブとなりました!

今回も見に来てくれた人、PDPを楽しみにしてくれた人、
初めて見に来てくれた人、優しいスタッフのみなさん
みんなありがとうございました〜!!!

帰り際にワンコがお店に遊びに来てたよ

暗かったのでだいぶ画像荒くなったけど
一緒に写真撮ってみた!

 

dog

ジェイクんちのマトリックスと同じ、ジャーマンシェパードだったよ♪
わんこは可愛いなぁ〜(*゚▽゚*)

 

翌日はアトランタへ向けて出発です!

Translate »