今回のツアーの拠点はバッファローではないのです。

てか、今回のはいわゆるツアーと呼んでいいのかすらよくわからない感じだけど。笑

乗り継ぎ空港での待ち時間も含めて、とっても長かった日本からの移動時間の話は
前に書いたとおりで、
滞在させてもらった我らがボスのロビーさん家で目覚めた朝。

朝の日差しがとっても暖かくて気持ちよかった♪
でも夜や朝方は予想以上に寒くて、当分着ることはないだろうと思ってた冬服を
慌ててスーツケースから取り出して着てたよ。
夜寝てたら寒くて起きて、その時に「そうだ!持ってきてたんだ!」
って気づいてスーツケースから寝袋を取り出した!笑
お陰で朝までぐっすり眠れたよ〜(^-^)
寒いの苦手だから寒さ対策は色々持ってきてたけど、
まさか初日ですぐに使うとは思ってもみなかった!笑

バッファローはちょうど桜の季節。
あちこちにいろいろとお花が咲いてて、ほんとに素敵。

でも今までは夏〜秋にかけてしか来たことなかったので
いつも緑いっぱいだった公園や木が、まだ葉っぱをつけてなくて
雰囲気が全然違って驚いたり!

そんな景色を窓越しに眺めながら、まずは食料品の買い出しに行ってきました!

訪れた店はもちろん。程よい距離にあってオーガニックも多数ある
いつものWegmansです(^-^)

 

ここの駐車場も桜が満開で綺麗でした〜♪

いつもは自転車で行ってた距離だけど、車だから楽ち〜ん♪

数ヶ月ぶりのバッファローだけど、街はいろいろと変わってて
お気に入りのお店がダウンタウンのほうへ移転して、いつもの場所になくなってたり
素敵な看板?が出来上がってるお店もありました。

ここでルーシーへのお土産のおもちゃを買ってったりしてたよ。(^-^)

んで、こんな看板も見つけたよ

「上司が内容を変えろっていうから変えたよ」

的な感じの内容が書かれてたんだけど、一体なんの宣伝やねん!?笑
相変わらずの楽しく自由な街、バッファロー。

GCRスタジオでは、The Moliceの3人がBradとMIX作業中でした!

今年もバッファローで会えて嬉しいな♪
ここ数年、彼らとは日本よりもアメリカで一緒に過ごす時間のほうが長いという。笑

スタジオにはPDPの機材やらツアーグッズを預けてあったので
まずはそれらの整理や、車への積み込み作業なんかをしておりました。

この日は、ロビーさん一家とMoliceのみんなと一緒に晩御飯を食べに行ったんだけど
写真撮るの忘れてた〜〜〜〜!!!(>_<)

みんなで楽しくギリシャ料理をご馳走になりました。
ロビーさん、ありがとうございます!

翌日のランチもロビーさん達とミーティングがてらご馳走になったのに
これまた写真を撮り忘れてもうてるぅ〜〜〜!!!orz

その日の夜はMoliceのみんなやエンジニアのBradと一緒に
スタジオ近くのレストランへ食べに行きました。

今回こそは!と、やっと写真撮ったよ!笑

この段階では、まだいつ出発するか決めてなかったんだけど、のちに
渡米を決めた時同様、急に思い立って翌朝アセンズに経つことに決めました〜笑

バッファロー滞在は2日ほどだったけど、その期間にロビーさんと一緒に写真撮れんかった・・・

バッファローからアセンズまでは、約1,400km
ナビによると、ノンストップで走って約14時間ほどかかるらしい。

今回借りたレンタカーは小型車なので、マメな給油も必要だし
時間帯によっては都心部での渋滞もあるだろうから、実際どのくらいかかるかわからないし
日本と違うので安全面から、暗い時間帯に車中で仮眠とかしてるのも危ないしで
できるだけ明るいうちに到着するのを目指そう!

ってことで、朝4時出発を目指して、夜中0時過ぎに目覚ましを3時半にセットして
眠りについたのでありました。

すっかり長くなっちゃったので、
アセンズまでの道のりについては、また今度書きまぁす!

ちゃお。

Translate »