1年前の10月10日は、いろんな意味で私にとって忘れられない1日となりました。

ちょうどこの日はアメリカにて、NY州バッファローのいつものアパートに滞在中でした。

そしてfacebookの個人ページに以下の投稿をしたのでした。

私の投稿は基本的に公開なんですが、個人ページの場合
facebookにログインしてないと見れないっぽいので
利用されてない方もいらっしゃると思うので
投稿から日本語の部分だけ以下に書き出してみますね!

なんだか急に秋深まって寒くなったバッファローNYです。

YURIAとしてのソロ活動よりも、PDPとしての活動がめっきり増えてきた今、個人的呟きやお知らせを書く唯一の場となってるfacebookでお知らせ的な一種のカミングアウトをしたいと思います。

「YURIA」のお誕生日は3月3日なのですが、すでにご存知の方もいらっしゃることかと思うのですが、実は本名の「Yuriko」の誕生日は10月10日なのです。

驚かせてしまった方はすみません。

なぜYURIAのお誕生日が3/3になったのかといいますと……

遡ること15年近く前になるのですが、当時ある覚悟を持ってそれまで縁のなかった世界で歌う活動を本格的に始めようと、初めてWEBサイトを立ち上げました。

その時期がちょうど雛祭り前で、桃の節句ムードに溢れてたので、新生YURIAの誕生という想いも込めてプロフィールの誕生日のとこに「ひなまつり」と書きました。

それから毎年雛祭りには沢山の応援してくださる方々に祝って頂けて、本当に幸せで感謝でいっぱいになりました。改めてあの時にYURIAとして活動を始めて良かったなと再確認する日となりました。その気持ちは特別なパーティなどが開かれなくなった今も変わりありません。

 

今も時々YURIAとしてソロでイベントライブに出演させて頂くことはありますが、音楽活動のメインはすっかりPDPへと移行し、アニメやゲーム主題歌を歌わせてもらってたYURIAというよりは、その活動を始める前の本名で活動してた頃の一個人としてのミュージシャンでいる時間がすっかり長くなりました。

アメリカに滞在中はパスポートを常に携帯し、ID確認の為に見せたりする機会が多く、その都度自分の誕生日を見て少し違和感を感じるようになりました。

なのでこのタイミングで公表誕生日を本名と同じ10月10日にしたいなと思いました!

これからもYURIAソロとしての活動も機会があれば変わりなく行いたいと思っています。

ということで、これからも双方のYURIA共々よろしくお願いします!

 

てゆーか、ソロ活動のYURIAのお誕生日が雛祭りというのはとてもYURIAらしいなと思ってるので、理想を言えばソロ活動のYURIAはそのままで、

バンド活動してるPDPのYURIAを改名して、そちらの誕生日を10/10に出来たらなぁ~と思ったんだけど、PDP活動を始めた時はYURIA活動真っ最中で、そのまま名前を引き継ぎ、PDPとしてもYURIAという名前ですっかり定着してしまったので、今から名前を変えるのはなかなか難しいなぁ…と。

 

アメリカの人に日本語に近いYURIAと発音してもらう為には、YULIAの方がいいんだけどね…。Georgeは元々英語名だからすぐに覚えてもらえるけど、みんな私の名前には苦労してる 笑

こんなにグローバルに活動することになるなら、もっと名前考えてつければ良かったなぁ…と今さらながら思うのであった…笑

 

そして、飲酒に厳しいアメリカ…。

今回の滞在中でも何回パスポートを見せたことやら。バーやライブハウスはもちろんのこと、アルコール買うときのスーパーとか、ホテルのチェックインや、レンタカー借りる時とか、不意の検問とか(笑)

あんまり回数多いからケースに入れるのやめちゃったもんね(笑)

グリーンカードが取得できるようになれば、サイズ的に携帯しやすいのになぁ~

という野望のもと、とりあえず先日ソーシャルセキュリティーを申請してきました。

 

 

てな感じで書いたのです。

後にWachaさんと、bambooさんから連絡が来て、一成さんのことを知りました。
衝撃でした。衝撃すぎました。
アメリカ行く前にも、会ったばかりなのに・・・。

この日は1日中なんだかフワフワした感じで
現実味がなかったことをよく覚えてます。

そして後にYahooニュースなどで、声優・田中一成 死去 の情報が流れ始めました。

それを見るまでは、なんかまだエイプリルフールじゃないけど、
騙されてるんじゃないか?って、いやできるなら騙されてたい、
と心のどこかで願ってました。

でも次々に発表されるニュースを見て、
夢じゃなかったんだと、実感していきました。

一成さんとの付き合いは長く、もう15年くらい。
一緒にイベント出演から、ライブから、ラジオの収録から、アニメの収録から・・・
ほんとにたくさんの時間を共に過ごしました。

お仕事だけじゃなくて、プライベートでもみんなで一緒によく遊んでました。
飲み会、セッション大会、飲み会、ご飯会、飲み会・・・・
なんだかやけに飲み会が多い気がするけど 笑

そしてなんといっても、ご存知のように道頓堀ダイバーズとして、一緒にバンド活動をしてきました!

カンパーーーイッッ!!!

で始まる、ダイバーズのライブ(また飲み会かい!?笑)
演奏だけじゃなくって、トークも含めて、お客さんとの距離も近く
生演奏つきの合同飲み会みたいで、なんか楽しかったなぁ〜♪

一成さんとの思い出は、笑顔とお酒しかないんやけど(こらw)
それがある意味、一成さんらしいなぁ〜と。(^-^)

命日は私の誕生日で、その瞬間はアメリカにいて葬儀すらも帰国が間に合わず
(葬儀の数時間後に成田に到着したよ!)
後日ご自宅に お参りに行かせてもらっただけなので、最後の面会もできずで
ほんとの意味では、まだ実感ないのかもしれん・・・

でもそのくらいでちょうどええのかな。
それにしても命日、もうちょっと考えんかい!?と言いたいけど 笑

てか、言ったところで、めっちゃ笑って
「覚えやすいし、ええやろ?」
って言いそう・・・笑

そんなことせんでも、忘れへんわっっっ!!!笑

そんな一成さん、存命なら今年でちょうど50歳。
半世紀やね。

そして私も、昨日の10月10日でちょうど50歳になりました。
実は一成さんと同い年だったのです。

それだけに衝撃がまた・・・・

え?
衝撃はそこじゃない?

あ、私の年齢ですか?

あぁ、そうですか!(^-^;

特に公表もしてなかったけど、偽ってもいなかったんだけど、
なぜかGoogle検索で表示されるプロフィールには
1979年生まれの38歳となってる・・・

いったい、どこから1979年ってのが出てきたんやろか???
ネットの世界は謎が多いね(´∀`)

昨年に引き続き、一種のカミングアウト的な感じになってもうたけど
年齢がわからずに色々気を使われるのも申し訳ないしな〜と思ったり。
ここ1年くらいは聞かれたらフツーに実年齢を答えてたんだけど、
聞いたほうの人も秘密を抱えたみたいになって
「誰にも言いませんからっ!!」
みたいな感じになってるのも、なんか申し訳ないな〜と思ったり。笑

特にお知らせしまくるのも何か違う感じだけど、
隠してるのも変かな〜と、これまた最近の心境の変化です(^-^)

といっても中身は相変わらずのまんまだし、
今まで通り仲良くしてもらえたら嬉しいです(*´꒳`*)

with Lucy

Translate »